医院開業・電子申告は山田公一税理士事務所にお任せください
病医院開業・電子申告は山田公一税理士事務所にお任せください

FX2(戦略経営者支援システム)について

「FX2(戦略経営者支援システム)」で行う自計化のメリッの数々

☆ 帳簿を手書きする時代は永久に去った。 データは、CD−Rで保存する時代!!

☆ 黒字企業 に 変身する第一歩 が、この FX2での自計化 です!! 踏み出してみましょう!!

  # ウィンドウズを利用します。MACの方には対応していません。

☆ 入力方法は、勿論お教えします。安心してください。

  # さて、自計化 とは、経営者自ら が、自社の業績管理 における 計数的な把握を行う体制 にすることをいいます。

  # 全社とは言えないのですが、FX2導入企業 の方が 帳簿を手書き記帳している企業に比べて 黒字 になっているのです。

     ☆ TKC全国会では、平成15年から目標の一つに 関与先の黒字企業割合を 60%以上にする ことを取り上げています。 当事務所でも、勿論ご支援いたします。

  # その理由 の一つ ・・・ 会計事務所に 手書きの帳簿を元にした 財務の入力 をお願いしていては、この時代のスピードに乗り遅れてしまう。 会社における日々の業績管理が目的なので、アウトソーシングなどもっての外である。

  # 計数的な把握は、標準装備の 変動損益計算書 によって行うことができます。 これは本当にお薦めです。

  # 現金出納帳を出力すると、金種表も印刷されているので、現金管理が正確 に行えるようになります。

  # 簿記会計を知らない方でも大丈夫!! 「仕訳辞書」(当事務所で 貴社に見合ったものを作成し、提供する)にて 簡単に入力 ができてしまいます。

  # 部門別管理が行える ので、利益率の異なる商品をいくつか取り扱っている場合 (実はほとんどの事業はこの状況にある) の変動損益計算書はより詳細な管理ができます。 ( ただし、最初から 無理 をすることはありません。徐々にバージョンアップをしていきましょう。)

  # 資金情報 が タイムリーに把握できる会計処理 が可能である。 ( これも最初から 無理 をすることはありません。 徐々にバージョンアップをしていきましょう。)

  # TKCの特長でもある 「BAST(経営指標)」 を利用して同業者との比較 が可能です。

  # 継続MASシステム と連動させることにより、経営計画の立案、業績検討会、決算対策検討会の開催も可能となります。 これは、トータルサポートですね。

     中小企業 新事業活動 促進法 の適用を受けるなどを検討している経営者の皆さんには、有効なプログラムです。

  # 戦略経営者ローン では、融資条件が緩和されます。

  # TKCからのサポート体制。 ここに示したプログラムについては、私たち会員やその関与先である皆さんからの改善要望をTKCで日々受け付けています。しかも、改善案を実行するに際しては、法律に準拠するように「システム委員会」での審議をして万全なものにしています。

     そのような背景で、データを様々に連動して利用できる FX2での自計化を薦めている のです。

     価格は次のとおりです。

     FX2の立ち上げ支援料は、21万円(税込み) トータルサポート料は、月々12600円(税込み)。顧問 報酬以外に この費用負担が発生しますが、「そのくらいは、成長発展の必要経費。支払いますよ。」との覚悟をしていただける 多くの経営者と出会えること を願っております。

  # そして、当事務所で行う 毎月の巡回監査 により、税法上の問題事項が生じてもスムースな対応ができます。

  # より詳細にデータの分析をしたい 場合には、入力データを エクセルに切り出して加工することができます。

  エクセルもいろいろの使い方ができますね。

  −− 更新情報のページへ −− 

  −− トップページへ −− 

  −− 当事務所の基本的な考え方のページへ −−