医院開業・電子申告は山田公一税理士事務所にお任せください
病医院開業・電子申告は山田公一税理士事務所にお任せください

所得税の還付申告を受けることができるのは、次の方です。

☆  代表的なものは、医 療 費 控 除 ですね。

◎ お医者さん や病院 から 領収書 は、いただいていますか?

◎ 病院への行き帰りの 交通費は、記帳していますか?

◎ 年末調整後に、所得税の年税額 はありましたか?

◎ 医療費の額は 10万円を超えて いますか?

・ なお、所得金額が200万円以下ならば10万円以下でも控除を受けられる場合があります。 

 

☆ 住宅を購入した方には、住宅借入金等特別控除 があります。

住まい を購入しましたか?

◎ その 建物の2分の1 以上 を住まいとして使っていますか?

◎ 住宅のための 借入金は、返済期間が10年以上 ですか?

◎ 建物の面積は、50u以上 ですか?

◎ 最大控除額は、年50万円です。建物部分の借入金の額によります。

・  10年間の基礎となります。居住を始めた年の確定申告は忘れずに行いましょう。

 

☆ 他にも 「 雑損控除 」 「 寄付金控除 」 や 「 年末調整で控除をしなかった所得控除 」 があれば、 確定申告で最終的に計算しなおすことになります。


  −− 更新情報のページへ −− 

  −− トップページへ −− 

  −− 当事務所の基本的な考え方のページへ −−

  −− 電子申告・電子納税のページへ −−